かきあげライフ

  • Day:2012.06.21 20:32
  • Cat:めし
自分が勉強していなかったせいなのに余裕がないからと
同居中の弟にもやさしくできないここ数日。

何様だよ…

というわけで、
心の平安はお部屋の掃除から、と思って本日は早く帰ってきて整理整頓、
ごめんごめん弟ごめん。
そうだよ私は忙しいを理由にぶりぶり怒ったり無反応になったりする輩が大嫌いなのだったよ。
あぶないあぶない。もうなってたけど。

ところで今日は早く帰ってきましたが
最近はほとんど会社が終わると予備校の自習室に直行して
勉強したりスマホで遊んだりスマホで遊んだり(あれ?)していて
自習室は22時半ぐらいまで、それまでに腹がへるので学校の近くで晩ごはんを食べるのですが、
2週間前まではカレーブーム、カレーに温泉卵をのせたやつを毎日毎日食べていたのですが
さすがに飽きてきてここ2週間はかきあげうどんブーム、これがなんと、全然飽きない、
なんかあの、関西風のうすくち醤油で味つけされたつゆがこう、落ちつくんですねえ。

しかし!

かきあげの食べすぎで太ってきました。夏なのに。
揚げ物で瞬時に太るなんてなんという三十路らしさ。若さよあなたは一体どこへ。

というわけでしばらくはかきあげNGでがんばりたいと思います。

ぐうう。

何を食べればいいんだ。


スポンサーサイト

ルー週間

  • Day:2012.02.14 23:36
  • Cat:めし
本日の晩ご飯、
さばのムニエル、えびのシチュー、ひじきの煮物。

平日作る暇がないので土日に作り置きをしているのですが、
今日は早めに帰れた勢いが余ったようで
シチューの残りがまだたくさんあるというのに
ほとんど同じ具でカレーを作ってしまいました。
作ったというか、切って炒めて煮てルーを溶かすだけではないか。

しかしまあ、
中がルーの液状化した色違いの食べ物だとわかってはいても
とにかくあっためれば食べられる何かが入っている鍋が2〜3個あると思うと
家に帰る元気が何とかつながるもんです。

全然関係ないですが、
北乃きいの酔わない梅酒のCMが
光浦さんと仲里依紗のアセロラ体操のパクリに見えてしまい、
アセロラ体操大好きだった私としては
あれが流れるとチャンネルを変えたくなる始末、
かわいい女の子なら誰でもいいというわけではないんだなあと我が節操を再発見しております。

アセロラ体操もう1回やらんかなあ。

名島先生の思い出

  • Day:2012.02.11 10:43
  • Cat:めし
昨日の晩飯は、
豚バラと白菜の鍋、ほうれん草のおひたし、さつまいもの天ぷら
だったのですが、

いもを揚げているときに手が滑って油がはねて手首に落下、
あっつ!!!となってしばらく茫然とその箇所を見ていると、
ぼやーとみみず腫れのひどいののようなふうになってくる、
そのふくらみになんか適当にオロナインを塗りでかい絆創膏を貼りながら、

こんな1センチ弱のやけどでさえこんなに痛いんだから
焼身自殺とかした人はまじで泣くほど痛いよね、
死にきるまでにそんなに苦しむなんてなんか本末転倒だね、

などと話していたら弟が、
そういえば高校のとき名島先生が言ってたけど(私と弟は同じ高校だったのです)
いちばん楽に死ねるのは一酸化炭素中毒らしいよ、
眠くなるだけで全然苦しくないから自殺は一酸化炭素中毒に限りますよ、
って満面の笑みで言ってたよ、
と言うので

ええー
昔からぼうっとしたいい先生だと思ってたけど
高校生に何教えてんのあの先生、
と笑ったのですが

その数年後に本当に一酸化炭素中毒で自殺してしまった同級生のことを思い出し
あの人が名島先生のその台詞を聞いていないことを祈る、
と今さらどうしようもありませんが、
名島先生の悪気のなさそうな顔と
まさか自殺するとは思っていなかった同級生の顔とを思い出し
その2人がその話題で交差しなかったのであればいいなあと
一瞬だけ思い、ビールを飲んで寝ました。

早く春にならんかなあ。

飯日記21

  • Day:2011.12.14 21:26
  • Cat:めし
寒いですねえ。

しかし今年は晩ご飯と入浴と睡眠を最優先しているせいか
毎冬恒例の悶々&やる気なしの症状が全然出てきません。
元気ってすばらしい。

最近はなぜか突然海老にはまり、
スーパーで海老が安くなっているとすかさず購入して
殻をむいて背わたを取って下処理して冷凍するというのを延々と反復していたところ
冷凍庫が海老だらけになり困ったときは常に海老メニューという状態になりつつあって、
いや、海老って自炊に使ったことが今までほとんどなかったのですが、
便利です、非常に便利です。だしも出るし。
アレルギーでない方にはおすすめです。

というわけで本日の晩ご飯、
海老とブロッコリーのシチュー、豚バラと白菜の土鍋蒸し、その他残りもの。

豚バラと白菜のこれって最初誰が思いついたんですかね。天才だ。
これを食べると冬だなあと思います。

飯日記20

  • Day:2011.12.02 22:23
  • Cat:めし
今週は謎の頭痛に姉弟で悶絶しながらもがんばって時々自炊をしたのですが
食後に力尽きて洗い物を放置したため台所が荒廃しております。
なんとか今日のうちに片付けたい…。

しかし本日は帰りが遅くなり、
頭痛いし寒いし疲れたしもうだめだ、と弱音を吐いて
オリジン弁当であじのフライを買って帰ると弟もついさっき帰ってきた様子、
テーブルを見ると同じくオリジン弁当の袋が置いてあり、中を見ると、

・あじのフライ1つ
・唐揚げ3つ
・その他中身不明のフライ2つ
・ポテトサラダ山盛り

と普段の我が家の食卓の3倍くらいの総菜がてんこもりではないですか。

もしかしていつもお腹いっぱいになっていないのだろうか…。

気になります。
でも聞けませんでした。

以下晩ごはん日記。

十一月二十九日、ブリの照り焼き、ほうれん草の煮びたし。熱出したら弟が作ってくれました。感涙。
十一月三十日、さんまの塩焼き、かぼちゃの煮物、きんぴらごぼう。
十二月一日、天ぷらをごちそうになりました!
十二月二日、オリジン弁当のおかず、いろいろ残りもの。

師走!

飯日記19

  • Day:2011.11.27 20:30
  • Cat:めし
今月はやる気が出なくて自炊を怠っておりました、
が、貧弱な食生活であっという間に体調が狂ったので本日より再開。

晩ご飯、シチュー、きんぴらごぼう、ほうれん草のおひたし。

シチューの時というのは皆さん他に何を食べているのでしょうか。
私はいつもこういう和風の副菜を作ってしまい、
謎の食卓になったあげくにたんぱく質が足りなくなります。
シチューを素敵に食べられるメニューを知りたい。


関係ないですが、
昨日の飲み会はとても楽しかったものの
全般的にフェイスブックで近況を共有済みというのが前提になっていて、
しかもそこにいる全員がフェイスブックをやっているわけでも
そこでお友達同士というわけでもないのにあたかもそうであるように話が進み、

なんか変なの、
私は一応その前提となっている輪に含まれているけども、
例えば隣のAさんはフェイスブックあんまり好きじゃなくてやってないから
その話もこの話も知らないわけで、現に全然楽しそうじゃないわけで、
Aさんがその輪に含まれていないことはみんなわかってるはずなのだから、
そこはちゃんと尊重してフェイスブックありきの会話はしないというのが
礼儀というか作法というかマナーではないのだろうかなあ、
と解せない気持ちで帰宅しました。
フェイスブックもブログもやってはいますが、
ああいうのはちょっと嫌ですね。


さらに関係ないですが、
髪を切って寒いので部屋の中でニット帽をかぶっていたら弟に
お姉ちゃん帽子の先端が余っててマヨネーズみたいになってるよ、
頭の長さが足りないんじゃない、
と言われました。

だまらっしゃい。

飯日記18

  • Day:2011.10.17 23:09
  • Cat:めし
弟を太らせる計画その1、おかずを1品増やす。

と思ったのですが平日は難しいのであきらめて、
その代わりご飯をたくさん炊こう、
だから満腹になるまで食べてみたら?
もらいもののふりかけとかさあ、
高くておいしいんだろうけどお姉ちゃん食べないからたくさん残ってるから、

ということで今日からプラスふりかけ生活に突入しようと思ったのですが、
やる気を出しすぎてご飯もたくさん炊いたうえにおかずも満腹系のものばかり作ってしまい
結局ふりかけ入りませんでした。ずっと前にもらったままの高級ふりかけが全然減らん。

というわけで
本日の晩ごはん、あじフライ、冷や奴、ジャーマンポテト、大根のみそ汁。

本日の弟の一言、
「山田優って169センチ49キロなんだって」

あんた一緒だがね!

スーパーモデル!

同じもの食べてるのに何故!

飯日記17

  • Day:2011.10.14 23:58
  • Cat:めし
先週から姉弟そろってばたばたと忙しく、
今週は帰るの遅い日と弟飯いらずの日が続いて
今日久しぶりに晩ごはんを作ったのですが、
やはり空腹に耐えきれず、写真のしゃの字も思い出さないまま食べ終わってしまいました。
本日はピーマンの肉詰めとだし巻き卵と水菜の煮びたしでした。

そんなわけで今週は2人とも疲れていたのですが、
飯作りや掃除と違って洗濯だけは放置すると困る家事、
というわけで昨日の夜はお互い今にも寝そうな状態で洗濯機が回り終わるのを待機、
ようやく終わった洗濯物を手分けして干していたら弟が曰く、

「きのう健康診断で体重が50キロだったがよー」

え?
あんた身長170センチあるよねえ?

とビビると同時に
自分が作った飯を食べている相手が痩せてしまうというのは
そこはかとなく悲しいことなんだというのを初めて知り、
ああー思春期で色気づいて少食のふりをしていた20年前、
ご飯少なめに食べたり小さい弁当箱にしてくれろと主張したりしてごめんねお母さん、
とだいぶ今さらながら思いました。
知らないうちにやってるもんですねえ親不孝って。

明日からたんぱく質多めの飯を目指します。

飯日記16

  • Day:2011.10.04 22:22
  • Cat:めし
うれしいことがあったので、浮かれて連日更新しております。

昨日も今日も偶然弟とほぼ同時に帰宅、
大根おろしとかいんげんのへた取りとかの作業を弟に割り振って
人手が二人分あると飯を作るのもさくさく進み、
1時間もかからずに晩ごはんができあがるのがすばらしい。
毎日早く帰ってきてくれ弟よ。

たまには写真をアップせよとのありがたい声を複数の友達からいただくのですが、
いつもあまりの空腹に作り終わった瞬間に食べ始めるため全然写真が撮れず、
しかし今日やっと1枚撮りましたので、記念に載せときます。
写真に撮ってしまうと一目瞭然、非常に所帯染みた食卓です。



十月一日の晩ごはん、餃子、ししゃも、コールスロー。
十月二日の晩ごはん、作るのさぼりました。
十月三日の晩ごはん、鮭のちゃんちゃん焼き、冷や奴、梨。
十月四日の晩ごはん、さんまの塩焼き、いんげんのごま和え、かぼちゃの煮物。写真のです。

振り返ると魚ばっかり食べてますね。

さんまがうまい!

飯日記15

  • Day:2011.09.28 21:36
  • Cat:めし
めっきり涼しくなってうれしいのですが、
衣替えもまだ、メニューの切り替えもまだ、
週末に翌週の平日の食糧をまとめ買いする我が家では
毎日夜なんか寒いのに豚しゃぶとかゴーヤとかいまだに夏献立です。来週こそは。

昨日おとといはなんだか元気が出なくて猛烈に眠く
夜中に帰ってくる弟に飯を出したあたりまでしか記憶がないのですが、
あまりの眠気に布団まで辿り着けず床で寝ていたら風邪引くよと起こしてくれたり
昨日の朝も今日の朝も起きると茶碗がきれいに洗ってあったりして
ああ、天使が舞い降りた、と毎朝感動しながら弟の寝顔に感謝しております。
あんただって遅く帰ってきてるのにねえ。
ふがいない姉ですんません。

そんな弟は私だけでなく兄にも優しい、
お兄ちゃんの誕生日にぜひこれをあげたいね、と2人で話していたあるブツを探しに
早く帰れる日は毎日いろんな心当たりを歩き回っているようで、
無口だけどいいやつです。お兄さん読んでるかわからんけどお楽しみに。

以上、ブラコン日記でした。

九月二十六日の晩ごはん、ゴーヤチャンプルー、ひじきの煮物、ししゃも。
九月二十七日の晩ごはん、豚肉の野菜巻き、きんぴらごぼう、冷や奴。
九月二十八日の晩ごはん、ぶりの照り焼き、水菜の煮びたし、きのこのマリネ。

自分で作っといてなんですけど
もう寒いメニューはいやだ・・

飯日記14

  • Day:2011.09.07 20:11
  • Cat:めし
朝晩涼しくなりまして、いいですねえ。

最近はおもしろいことを見聞きもせず
ここにもあまり書くことがなく
写真もない文字だけの飯日記など何のために書いているのだ。

おもしろいことを見聞きするためには
おもしろいことが起こることそのものよりも
おもしろくもなく普通に起こっていることをおもしろがれる余裕が必要なんだと思うのですが、
そしてこのところは別に余裕がなくもないとも思うのですが、
毎日はひたすら平穏に大爆笑なくすぎていきます。
でもまあ何もかも何かのためにという資本主義的生活は疲れるので
何のためでもなく書いていたっていいではないか。

ところでこの前ちょっといいことを聞きました、
私は度胸がないので根に持って復讐するとかいうタイプではないのですが
とにかく些細なことをすぐに記憶してしまい以降なかなか忘れられない質でして、
なんというかこう、見かけによらずしんねりしているわけで、
要するに全般的にしつこいわけです、

が!

先日憧れの先輩がおっしゃってました、
しつこくないと何ごとも続かないもんだと。

いいこと言いますねえ。さすが美人は違います。

九月三日の晩ごはん、豚しゃぶサラダ、冷や奴、おくらのおひたし。
九月四日の晩ごはん、ピーマンの肉づめ、とうもろこし、かぼちゃの煮物。
九月五日の晩ごはん、ご馳走になりました。
九月六日の晩ごはん、ぶりの照り焼き、茄子とおくらの揚げびたし。
九月七日の晩ごはん、水餃子、きのこのマリネ、トマトのサラダ。

夏の野菜が終わってしまう・・・

飯日記13

  • Day:2011.09.01 23:00
  • Cat:めし
その昔自分が人からされて嫌だったことを
自分も人にしてるじゃないかと気づいた時のこの感じ、

しかもそれに気づいているのに
それが自分の勝手な欲求とか期待とかそういうくだらないもんだとわかっているのに
しょうがないじゃん!と開き直って相手のせいにしようとしている自覚もある時のこの感じ、

いやですねえ。

自分がされたことは絶対に忘れないのに
自分が人にしたことは簡単に忘れてしかも繰り返すわけです。

醜い醜い。

八月三十日の飯日記、ゴーヤチャンプルー、トマト、友達のおみやげのお惣菜。
八月三十一日の飯日記、鶏の唐揚げ、とうもろこし、サラダ。
九月一日の飯日記、居酒屋のサラダと枝豆と串焼き。

もう九月!

飯日記12

  • Day:2011.08.11 23:30
  • Cat:めし
無礼の限りを尽くしてきた友達に会って外食が増えたとたん
先日までの貧相な食生活により弱りきった胃腸が崩壊寸前になっています。

胃が・・胃が痛い・・・

セルベールとご飯を交互に胃に入れている自分は果たして幸せなのだろうか
とセルベール服用後には毎回思うのですが、
でもやっぱり会いたい人に会えるのはしあわせだ・・・

八月八日の晩ごはん、豚しゃぶ、冷や奴、かぼちゃとおくらの素揚げ。
八月九日の晩ごはん、たらのバター焼き、トマトのサラダ、とうもろこし。
八月十日の晩ごはん、カレー、牛乳、ゼリー。
本日の晩ごはんは外食、ビール、アボカドなんとか、カルボナーラ、など油っこいもの多数。

は、腹が・・・


飯日記11

  • Day:2011.08.04 20:48
  • Cat:めし
解放されたらやりたかったことその1、自炊。

というわけで、
八月三日の晩ごはん、鮭のバター焼き、オクラとトマトのサラダ、冷や奴、じゃがいものみそ汁。
八月四日の晩ごはん、豚キムチ、とうもろこし、もずくの三杯酢、豆腐のみそ汁。

弟の分のとうもろこしをゆでたまま放置していたら
水分が飛んでややしわしわになってしまいました。
すまん。まだ帰ってきてないけど。

このままやりたかったことその20ぐらいまでやってしまいたい気分でもありますが、
ここでばかみたいに緩むと今年の二の舞になってしまう、
というかやりたいこと20個もない、というわけで、
引き続き、まあ自炊と読書ぐらいは許しつつ、
がんばって早めに完全なる自由を手に入れたいと思います。

あー

とうもろこしが

う ま い ・・・ !!

飯日記10

  • Day:2011.05.02 21:19
  • Cat:めし
早起きをしたら夜までテンションが下がらない。
母の日のプレゼントにスピッツのCDを3枚買う。私もほしい。
すっぴんで郵便局に行ったら化粧ばっちりの女子に対応される。へこむ。
一日窓を開けていたら部屋じゅう黄砂だらけになったので拭き掃除をする。
足のうらがざらざらする。雑巾が黄色くなる。
夜、あじの塩焼き、やまいもの梅しそあえ、ブロッコリーとトマトのサラダ、いちご。

飯日記9

  • Day:2011.05.02 13:15
  • Cat:めし
六時起床。
連休でどんどん寝たら元気になって朝から活動する。
洗濯物をほしたら黄砂がすごくて火山灰を思い出す。
四月二十九日の晩ごはん、野菜カレー、サラダ、牛乳。
四月三十日の晩ごはん、ほっけの干物、オクラの梅あえ、れんこんのきんぴら、じゃがいものみそ汁。
五月一日の晩ごはん、ロールキャベツ、ひじきの煮物、大根と油揚げのみそ汁。
懸案だった風呂の天井の掃除をする。爽快。

飯日記8

  • Day:2011.04.28 20:58
  • Cat:めし
八時半から五時半まで仕事。
昨日に引き続きスローペースで働く。
夜、親子丼、いんげんのごまあえ、茄子のみそ汁。
暑かったのに夏らしくない箸やすめのない献立で、お腹より先に胸がいっぱいになる。
作って食べ終わっておいてなんだが夏に丼ものは御法度だと思う。失敗。
明日から休みでうれしい。

飯日記7

  • Day:2011.04.27 19:56
  • Cat:めし
八時半から六時まで仕事。
朝、アパートの前の夏みかんのような柑橘類の木に、
小さくてやわらかい新しい葉が出ている。
気温が高くて夏の始まりの感じがする。
昼、あと1日半働けば休み、という空気が会社じゅうに充満して気だるい。
ひまなので連休中にやらないといけないことを考える。
風呂の天井の掃除、台所の電球交換、地震が来なかったら姿見の再設置。
夜、電車で立っていたら前に座っていた知らないおばさんに
「おねえさん、おねえさん、おねえいさあああぁん!」と叫ばれ
着ていたコートの裾をにぎられる。恥ずかしい。
おばさんはそのまま3分ぐらい固まった後、
私の隣にいた男子中学生にも同じように「おにいさああぁん!」と言う。
突然のことに冷や汗がものすごい量出る。
その後おばさんは私の一駅前で降りたので無事帰宅、
ご飯、たらのバター焼き、水菜の煮びたし、きんぴらごぼう、トマト、豆腐のみそ汁。

飯日記6

  • Day:2011.04.25 21:26
  • Cat:めし
八時から六時まで仕事。
日中、会社の人が自転車でけがをした部分を見せてもらうと、
サランラップのようなものが貼ってある奥に生々しい傷口が丸見えになっている。
最近はかさぶたを作らないようにこういう方法で治療するのが流行とのこと。
かさぶたって、同じところを何度もけがしてかさぶたが厚くなると
焼きすぎたハンバーグみたいになるよね、とある人が言う。
うまいこと言うなあと感心して、その後も思い出しては笑う。
夜、豚しゃぶと水菜のサラダ、かぼちゃの煮物、冷や奴、大根と油揚げのみそ汁。
しゃぶしゃぶ作業に集中しすぎてサラダが大盛りになる。満腹。

飯日記5

  • Day:2011.04.24 22:15
  • Cat:めし
八時半から四時半まで所用で外出。
朝、スーパーの裏道にドライアイスがたくさん捨ててあって
しゅわしゅわ湯気が出ていて、それを猫が見ている。
夕方、父の誕生日プレゼントを探す。
ほしいものはないか電話してみると、何もいらん、とのこと。
歳をとるとほしいものがなくなると言う。とりあえず保留にする。
自分用に本3冊購入。
家の近所の八百屋で大きなかぼちゃの四分の一個が150円。安い。
夜、カレーピラフ、大根サラダ、トマト。
カレーピラフにこの前の残りの巨大なししとうピーマンを入れたら
この前のより辛くておいしい。
弟とカレーに合うねと言い合って食べる。

飯日記4

  • Day:2011.04.22 20:01
  • Cat:めし
八時半から五時半まで仕事。
朝、ごみ捨て場にペットボトルのごみが山盛りになっている。
放射能うんぬんで水道水を使わない人が増えているらしい。
昼、ご飯を買いに行ったセブンイレブンには客は0人、店員が3人。
店に入ると私しかいないのに3人で号令のように
「いらっしゃいませ」「メンチカツお試しください」と言う。
人数のバランスがおかしいのでマニュアルだとわかっていても居心地がわるく変な気分。
そぼろご飯とプリンを買う。
夜、アパートの入口に薄いピンクのつつじが咲いている。早いなあ。
ご飯、ピーマンの肉づめ、ひじきの煮物、焼きなす、豆腐のみそ汁。
焼きなすに大葉の千切りを乗せて食べたら夏のにおいがする。

飯日記3

  • Day:2011.04.21 20:32
  • Cat:めし
八時半から六時半まで仕事。
朝は寒かったが昼にご飯を買いに出ると暖かくなっている。
客先の人がぜんぜんつかまらず、あまり仕事にならない。
夜、じゃがいものみそ汁とキャベツとにんじんとトマトのサラダと餃子と冷や奴と納豆。
じゃがいもはメークインなのにばらばら崩れる。おいしい。
京都のお客さんからもらった大きなししとうのような長いピーマンのような京野菜を
どうしたものかと思って放っておいたのを気が向いてサラダに入れてみる。
大きなししとうだったらまずいなと思っていたら味はピーマンだった。よかった。

飯日記2

  • Day:2011.04.20 22:05
  • Cat:めし
意外なことに好評をいただいたので当面(飽きるまで)飯日記です。

---

八時半から九時まで仕事。
朝、たこやき屋の前でねずみが死んでいた。
ねずみは鹿児島では見たことがないので都会の生き物だと思う。
帰りに同じ道を通ってみたら片づけられていた。
日中、この一年でいちばん気合いを入れて急いで働く。
前はこんなのを年中やっていたのかと思うと気が遠くなる。もうできない。
社員旅行がいつのまにか一泊になったらしい。
沖縄三泊が頓挫してとてもうれしくにこにこしてしまい
会社の人には旅行自体をうれしがっていると勘違いされる。否定せずにこにこする。
夜は遅かったので親子丼を買って帰ったら弟はまだ帰ってきていなくて
だったら何か作ってやればよかったと思う。無念。
今日は帰り道や帰りの電車で人の頭の脂のようなにおいが始終していた。
いつもより遅い時間に帰ったからかもしれない。


飯日記

  • Day:2011.04.19 21:01
  • Cat:めし
眠れぬ夜には武田百合子の富士日記、
というわけで読み始めると余計眠れなくなるのがまた富士日記、
というわけで先週からずっと読んでいて
眠れるようになっても繰り返し読んでいて全然飽きず、
さっき中の巻で犬のポコが死んでしまいました。悲しい。

あんな日記が書けたら後々読んでも楽しそうだと思うのですが、
今日の私を書こうと思ってまねしてみると

 八時半から六時まで仕事。
 P社の領収書からは焦がした砂糖の匂いがする。なぜ。
 隣からは今日も足のにおいがする。猛烈。
 帰りに八百屋でつやつやおいしそうなトマトが売っているが
 昨日買ってしまったのがあるのであきらめる。
 いんげんのごまあえと大根のみそ汁と新玉ねぎのサラダを作ってほっけを焼いて食べる。
 昨日の残りのとり手羽の煮物の煮汁がコラーゲンのような成分でぷるぷるに固まっている。
 流しに捨てたら排水溝にぷるぷる詰まりそうで心配になるが流してしまう。
 弟帰宅。みそ汁を温めて魚を焼く。
 新玉ねぎは辛かったので出すのをやめて冷や奴に変更。
 弟はいんげんをごりごりすごい音を出して噛んでいる。

→ただの晩飯日記。

さすが文庫にまでなる日記はやっぱり違います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。