たまごサンドの哀愁

  • Day:2006.07.18 22:43
  • Cat:ほか
唐突で恐縮ですが、
私の個人的「好きなCMランキング」堂々の第一位に輝く商品
「植物乳酸菌ラブレ」を、昨日ついに飲みました。

なぜかわかりませんが、
あのCMが流れ出すとさながらパブロフの犬のように
身体がBGMのリズムを刻みだしてしまうという
ある意味恐ろしい状態になって早半年。
いつか飲もうと思いつつ、人気商品なのかなかなかに入手困難で、
やっと昨日某コンビニで購入したわけですが、まぁ味は予想通り、
ピルクルのようなヤクルトのようなジョアのような、
いわゆる普通の乳酸菌飲料でした。

効果については一応OLですので詳細は差し控えますが、
吉永小百合の「みんなの朝が快適になっているようです」という表現が
相当なる婉曲っぷりだということは確かです。お勧めです。

というわけで前置きが長くなりましたが、
そんなこんなで快調な朝を迎えたはずなのに、
午前中の客先打ち合わせの最中にずんずん気分が悪くなり、
昼過ぎに会社に帰る頃にはすっかりげんなりしてしまい、
とは言え午後も仕事はあるので食欲はないけどなんか買おう、と思って
コンビニでたまごサンドを買って会社に戻ったのですが、
いざ席に戻ってもちっとも食べる気がせずにそのまま放置、
気づいたら17時頃で、さすがにちょっとお腹もへってきたのですが、
しつこいようですが一応OLですので、
そんな時間におもむろにサンドイッチにかぶりつけるほどの勇気はなく、
仕方がないので結局それから帰るまでも放置し続けてしまいました。

昼から計6時間ものあいだ、机の端に丸腰で放置されるたまごサンド。
つぶれぎみでたまごがはみ出していて、若干の哀愁を漂わせていました。
すまんかった。でも食えんかった。

なんでしょうか、やはり夏バテでしょうか。
私は健康体のため夏バテの経験がないと思っていたのに。

もしやラブレの副作用か?

いやでも、ラブレは副作用を伴ってでも飲む価値がありますのでお試しあれ。
万一単なる私の体調による効果であった場合は、ご容赦ください…。
スポンサーサイト

ぱっつんぱっつん中

  • Day:2006.07.17 09:38
  • Cat:遊ぶ
またしてもご無沙汰しております。
3連休だというのに部屋でダラダラしております。

昨日は高校の友達2人と神楽坂にクレープを食べにいきました。
私は諸事情により、目、手足、および顔面などに
今世紀最大級のむくみっぷりを発揮していたのですが、
まぁ気の置けない2人だからいっか、と思いそのまんま出かけ、
終止むくんだままで楽しいひとときを過ごしてきました。
ぱつんぱつんの見苦しい姿をさらしてすまんじゃった。

ところで全然関係ないですが、最近真心ブラザーズを聴いています。
今まではYUKIの旦那さんとしか認識していなかったのですが、
聴いてみるといい曲が多く、歌詞を聴いていると何と言うか、
人からされた嫌なこととかは忘れられないのに、
自分が人にした嫌なことなんかは案外あっさり忘れてるのかもなぁと、
妙にセンチメンタル中(※)なことを考えてしまいます。
 
 ※センチメンタル中【せんちめんたる-ちゅう】
   センチメンタル真っ最中な状態。
   エゴイスティック中、ロマンチック中、などとしても使用可。

友人に言わせると私は女の割にロマンチックとは程遠いらしいので、
これからしばらくは真心ブラザーズを聴き続けて
センチメンタル部分を強化していきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。