閑職宣言

  • Day:2006.08.14 14:44
  • Cat:働く
先週の金曜日、辞職宣言をしてきました。

大学を出て3年半、勤めているあいだ何度も辞めようと思いましたが、
ついに辞めるとなると、何と言うか、あっけないもんでした。

金曜の18時半頃、辞職の意を告げて会社を出て、
会社の入っているビルの向かいの道路から自分のいた場所を見上げると、
特にこれといって珍しくもなく、日本の東京の某企業だなぁという感じで、
そんな場所で3年半悩んできたんだなーと思うのは、面白い感覚でした。

直属の上司や仲の良かった先輩は本当にいい人たちで、
この人たちと別れるのはつらいなぁと、小心者の私は何度も思いましたが、
その人たちにも残るより辞める方を勧められ、やっと決心できました。

なんだかんだで残務もあるので、
本当に会社に行かなくなるのは来月末くらいになる予定ですが、
それまではもう、辞める人としての事務処理以外大した仕事はないと思われ、
まさに閑職。ついにOLになれるかもしれません。うひょひょ。

次はどんな仕事をしようか、まだ何も考えていませんが、
とりあえずガテン系だけは避けたいと思います。もういい。

というわけで心機一転、テンプレートも変えてみて、
安いとこでいいから引越しなども考えておりますが、
そのためには節約せねば、ということで、
お盆だというのに昼から貧乏丼を食べています。

心機一転、されど心は小粒のまま。

しかしまぁ、小心者を克服しようとストレスを溜めるよりは、
小心者でいいじゃないかと開き直る方が健全な気もするので、
この転機に、そういう心持ちに変えていこうと思います。

はー。

失業保険、どれくらいもらえるのかなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。