多趣味な女

  • Day:2007.05.16 20:49
  • Cat:ほか


バスに乗る楽しさに上京してから目覚めたのですが、
夜に初めての路線で乗るバスというのはまた格別です。

電車はどちらかと言えば昼に乗るのが好きなのですが、
バスはやっぱり、夜です。

なんで夜がいいのか乗るたびに考えていたのですが、
たぶんあの暗がりにネオンがきらきらしている雑多な街の中を
ちょっと高いところから見られるところとか、
電車と違って進行方向を向いて進めるところとか、
座席のシートの布地がだいたいケバ立っててきれいじゃないところとかが
いいんだと思われます。あ、夜に関係ない理由の方が多いですね。

って分析されてもなんだかなーという感じの話題で恐縮ですが、
昨日の夜バスに乗って興奮したもので。すんません。

常々、自分は鉄道好きってわけではないんだけれども
決して嫌いじゃないしむしろどっちかと言えばやっぱり好きだし、
でも電車だけじゃなくてバスもチャリも好きなんだよなぁ、
何好きって言えばいいのかなーこれは、と思っていましたが、
昨日バスの中で、あぁ自分は電車でもバスでもなくて
「移動」が好きなんだ、と合点がいきました。


趣味:移動。

性別:女。


うふふ。


モテようがない。

スポンサーサイト

実践タイ語講座

  • Day:2007.05.06 20:52
  • Cat:ほか


翻訳コンテストなんかを受けると、特に文芸作品などのジャンルでは
必ずと言っていいほど人の名前が課題文に含まれていて、
これが毎回非常に困りものなのですが。

今日は、応募しようと訳している小説にタイ人の登場人物が出てきたので、
とりあえずインターネットでいろいろと探してみたところ、
「タイ 名前 日本語」と入力してヒットしたページの中に、
とっても役立ちそうなサイトがあるではありませんか。

その名も、「日本語タイ語電子辞書システム」。

ラッキー。と思ってクリックしてみると、
どうやら今度の夏に発売される電子辞書の宣伝サイトらしく、
書いてあるのは当該辞書のPR文。

「豊富な語彙と使い方の親切な説明」という説明文タイトルも
文字通り親切で素敵ですが、豊富な語彙というのも偽りではなく、
例として「悪玉コレステロール」、「できちゃった結婚」、
「粗大ゴミ」、などが挙げられているという素晴らしさ。

残念ながら辞書は売り物のため、
そのサイト内でタイ語を調べることはできませんでしたが、
いやー久しぶりにいいもん見ました。

詳細をご覧になりたい方は、
グーグルで「タイ 名前 日本語」と入力して4番目に出てきたサイトへぜひ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。