熱中寸前

  • Day:2010.08.31 23:21
  • Cat:働く
今日は現事務所で最後の月末日、
というわけで猛暑の中税務署めぐりだったのですが、
先日の世田谷税務署に続くTOKYOほっこり税務署2大巨頭、
玉川税務署と荻窪税務署に行ってきました。

まずは玉川税務署。
セレブな住宅街、二子玉川で電車を降りると爽やかすぎる多摩川。
iPodから流れるスピッツが似合いすぎます。



と、ここまではよかったのですが、
この辺でおそらく外の気温は35度を超えており、
立っているだけでもうろうとしてきたのでレモンウォーター500mlを一気飲み。

一瞬生き返って荻窪へ向かったのですが、
荻窪税務署がまぁ辺鄙、というと言いすぎですが若干不便な所にあり、
狭い道をくねくね迷いながら歩いているうちにレモンウォーターは推定485mlは蒸発、
ふらっふらになりながらようやく到着して用事が済んで帰ろうとしたものの
迷いながら来た道はやはり迷いながらしか帰れず、
もはや「暑い」を声に出しながら歩いていたその時、道ばたでこんな看板を発見。



見えますでしょうか。

「これは早く知ったほうが良い」という非常に明瞭なタイトルの講演会、
細目の1番目と2番目は救済者がどうのこうのという宗教的な内容ですが、
3番目に突如、

「水戸黄門とイエス・キリストの違い」

そこ、比べてよかったんだ…。

と熱中症間際の頭でぼうっと思いましたが、
冷静になって考えてもいいのか悪いのかわかりません、
まあ何と何を比べようとそれでどう思おうとその人の勝手ですけども。

あー暑かった。

それにしても今日も聴いていましたが
スピッツのアルバム『さざなみCD』はいつ聴いても最高ですね。

特に『P』、名曲です。
君へと続く登り坂を〜。


スポンサーサイト

人生初シリーズ9

  • Day:2010.08.29 18:30
  • Cat:遊ぶ
久々の人生初シリーズ、昨日は初めていわゆる「女子会」に行ってきました。
最近けっこう多くの人生初の記載をすっとばしている気がしますが、あしからず。

そもそも何を女子会と定義するかにもよりますが、
私の個人的な定義は「初対面を含む女子のみでの宴会」、
というわけで昨日は高校の同級生2人と彼女たちが連れてきたそれぞれの友達と私、
の5人でご飯を食べました。

その場で話されたことはあまりに刺激的すぎて書きかねますが、
男女混合の合コンは人生で1回で充分だと思ったのにもかかわらず
女子のみの合コンのような様相の女子会は全然そんなことはなく、
何より幹事のA子の友達チョイスが素敵すぎるというのがまずあって、
しかも鹿児島人が4人もいたので半分くらいは鹿児島弁で、
故郷の言葉が混ざっただけで何というかいつもよりぶっちゃけられるというか、
高校生の頃のようにアホみたいに喋れるというか、
イントネーションが違うだけでなぜか笑えるというか、
いやあ方言の威力、おそるべし。大変、非常に楽しかったです。
A子、ありがとう!

なんて余韻に浸りつつ今日はお菓子教室に行って
先輩の家でお昼をごちそうになり、
家に帰ってアクセサリーを作ろうと思ったのも束の間、
材料をテーブルに広げたあたりで意識不明になり、
気づいたら大量の虫ピンの中につっぷして昼寝をしており、
虫ピンが顔に刺さると痛いというのを初めて体感しました。

残念。
起きたら夕陽が紫できれいでした。

明日からまた仕事がんばります。

ぬきうち接待

  • Day:2010.08.26 23:06
  • Cat:働く
今日は何の前ぶれもなくお客さんの接待に連行され、久々のお酌をしてきました。

ああ疲れた。

もちろんお酌も疲れたわけですが、
何より疲れたのはその場にいた多数のおっさんがたのおやじギャグに対してで、
特に目立っていたつるっぱげ(すみません)の方の自虐ネタがまぁひどい、

「坂本龍馬は桂浜、◯◯(氏の名前)はカツラかな(詠嘆風)」

とか

「(頭頂部を指して)ここにあるのは?ハーゲンダッツ!!」

とか

言っちゃなんですが何のひねりもないネタばかりで、
ですがまあ、あまりにうれしそうにおっしゃっているので
最後にはもうその身振り顔つきが面白くなってくる始末、
あげくの果てにはついつい笑ってしまって相手の勘違いを誘引し、
結果的に接待は成功するという結末に落ち着きました。

しかし冷静になるとやっぱり疲れていたらしく、
帰りの駅のホームで1人になったとたんに
その会場でもらった水風船を強めにばいんばいんとやってしまい、
到着した電車の窓に映った自分の顔を見ると完全なる無表情、
しかも周りで待っていた乗客にやや奇異の目で見られていました。

はあ。
残り2週間半がんばろう。

オート発声

  • Day:2010.08.25 23:40
  • Cat:働く
今日は豆王子の机に巨大な豆菓子様のものがあったので思わず目をみはったところ
シューチョコ(お徳用)でした。

そんなことより今日は今の事務所に入って初めて電話を取り、
というのはサボっていたわけではなく取るなと命じられていたからで、
今日はたまたま事務所に私1人になった時にかかってきたため取ったわけですが、
開口一番「お電話ありがとうございます」と前の会社ですりこまれたセリフを発し、
その瞬間「あれ?ここどこだっけ?」などと思ってしまって言葉が続かず
威勢よく出たわりにその後は「あ、えー、いー」など意味不明の音を出し、
やっとのことで今の事務所名を言えました。

ああびっくりした。
思い返せば前の会社に入ったばかりの頃はまさにその冒頭の
「お電話ありがとうございます」が言い慣れなくてなかなか言えなかったのに、
いやはや慣れというかすりこみというか洗脳というかは恐ろしいもんですね。

そして今気づきましたが
次の会社に行ったらもう最初に入った会社は「前の前の前の会社」になってしまうので、
そろそろ別の呼び名を検討したいと思います。

やれやれ。

最後の鰻のつゆ加減

  • Day:2010.08.24 22:06
  • Cat:働く
昨日は2度目で最後のうなぎデー。

毎回毎回、政治経済の話題や会長と所長の間に漂う不穏な空気などに
冷や汗をかきながらではありましたが老舗のうなぎは文句なしに美味、
これが食べられなくなるのは切ないことよ、と思いながら黙々といただきました。

あぁ。
ごちそうさまでした。
もうすぐ辞めてしまうのにすみません。

と今日の午前中まで若干余韻をひっぱっていたところ、
今朝になって所員間に「昨日のうなぎ、たれの量が少なくなかった?」という疑念が発生、
「次回はつゆだくでお願いしますって言いましょう」などと対策が講じられる始末。

そんなことには全然気づかず完全に満足していた私は、
おお、老舗のつゆ加減にも意見する、これぞ本物のセレブリティ。
と退職1ヶ月前にして新たな驚きに胸を熱くしました。すごいぜセレブ。

ところで今日は人事や総務を担当している女の先輩に、
辞めるって聞いたよ、元気ないなって思ってたけど、
みんなに何て言おうとか考えてたんでしょう、いいのよそんな気遣わなくて、と言われ、
事件のせいで辞めるなんて言ったらみんなに恩知らずとか思われるだろうなと
なんだか一人で悶々としていた私は、あぁーと恥ずかしくなりました。

人の気持ちを勝手に想像してビビるというのは自己中で失礼なことですね。

反省。以後気をつけます。

安心週末

  • Day:2010.08.22 21:22
  • Cat:見る
昨日と今日は3週間ぶりに仕事のことを考えなくていい平穏な週末、
友達と家飲みしたり長電話したり、久しぶりに心底ほっとしました。
東京地検の影のない日々って素晴らしい。

夏休みも一応3日間あったのですが、
なんせ事件発覚3日後からという時期だったため
友達とホテルに泊まったり浴衣で夏祭りに行ったりとウキウキしようとはしたものの
何をしていても失業の懸念および所長の顔などが頭をもたげ、
その後も気分転換に映画を観に行ったりしたもののいまいち集中できず。

いやはや無事に一連乗り切れてよかったです。
心配してご連絡をくださった皆々様、本当にありがとうございました。私は幸せです。

ところでその夏休みに観た映画、
菅野美穂主演の『パーマネント野ばら』ですが、



なんかもしかしたら恋愛映画なのかもしれませんが
私にとっては親子もの、母娘ものという感じで、
菅野美穂の色気のない(あくまで役の上でです)手のひらが映るという
全然じーんとくるようなところではないシーンで
なぜか自分の母親の肉厚の手を思い出し、じーんとしました。
自分の手がでかいのが嫌だと思っていましたが、まあいいのかもと思う、我ながら単純。
そしてどうでもいいけど菅野美穂、かわいすぎます。

ところで一昨日初めて知ったのですが、
『時効警察』の枠で新しい三木聡深夜ドラマをやっているんですね。
久々にテレビでテンション上がりました『熱海の捜査官』
遅ればせながら、来週からちゃんと観ます。

転職休暇下手

  • Day:2010.08.20 22:07
  • Cat:働く
諸事情あって当ブログでは書いておりませんでしたが、
現事務所には所長の上にもう1人、会長という存在がおりまして。

正しいか正しくないかなんてどう思うかは人それぞれで、
私には私なりに正しいと思うことがあるというただそれだけだと思うのですが、
しかも私の今回の転職は正義のためというわけではなく、
単にこの事務所大丈夫かという危惧、
および次の事務所の待遇が意外といいという腹黒い理由にもよるものなのですが、
本日退職の件をその会長さんに伝えたところ、

「例の件が原因だろ?残念だなあ、すまなかったなあ、本来採用時に説明すべきだよなあ」

と何やら興奮の面持ちで演説の口火を切った会長は、
その後延々20分にわたって先日の事件の経緯を解説。

月曜に所長に辞意を伝えた時に所長の言い分は聞いていましたが、
所長と仲の悪い会長の言い分はまた全然違っており、
ああ、人はこんなにも違う正義で生きているんだから
わかりあえないことがあって当然だよなあ、と思い、
でも何十年も同じ事務所で仮にも所長と会長やってるんだから
わかりあえなくても受け入れてはいかがだろうか、
まあ今回のケースは罪が絡むから受け入れがたいとは思いますが、
にしてもこの2人、普段から仲悪すぎだし、

などと全然違うことを考えている間に会長の話は
「俺の正義とお前(私)の正義は似ているぞ」という予想外の方向へ展開、

「別の事務所に行ってもその正義感だけは忘れないでくれ」
とそんなに親しくがっぷり四つに組んで仕事をしたことも話したことすらないというのに
大変感動的に締めくくられてしまい、若干対応に困りました。

でもまあ、熱くていい人なんですね、たぶん。

そんなこんなで残念ですが9月半ばで退職と相成りました。

ああ、騒動が終わってほっとしたけど
欲を言えばもっと早く、今月末とかで辞めて旅行とか行きたかった。

けっこう転職してるのに、間の休みを有意義に使えたことがない…。

青天の霹靂ののち

  • Day:2010.08.14 23:45
  • Cat:働く
試用期間が終わって正社員になった2日後。

事務所の所長が当局に起訴されしかも無資格だったことが判明するという事件が起こり、
なんだかなぁと意気消沈しながらも私にしては猛スピードで転職先を探し始め、
無事に次が決まり、再転職することになりました。

うーん。
ドラマのようです。
所長、いい人なはずだったのに。
何があったのでしょうか。

しかしここまで不可抗力なことが起こると人間悩まなくなりますね。
これはさすがに悩んでも無駄だと心の底から思い、
あんなに苦手だった就職活動や面接なんかにも平気で対応できるようになり、
所長にはむしろ感謝の念でいっぱいです。どうもありがとうございました。

いやはや、しかし昨日の夕方までは悩まないまでもけっこうへこんでいて
スーパーに買い物に行ってもカートを押したまま外に出て家に帰ろうとして
警備員に止められるなどの狼藉をはたらいていましたが、ようやく元気になりました。
ああびっくりした。

関係ないですがスーパーと言えば近所の西友に最近登場したこちら。


ホッピーです。黒もあります。
ちょうど最近はまっているので、ってまだ2回しか飲んでませんが、
とにかくホッピーという単語に敏感になっているので
買いもしないのに棚の前で立ち止まって見つめてしまいました。

いいですねえ。
オッサンと言われようとホッピーはうまい。

来週月曜、所長に辞意を伝えるうまいセリフが思いつかないので
いっそホッピー2杯くらいひっかけて行きたいくらいです。やらないけど。

あー
次こそ平和な職場でありますように!

ダックマウス後遺症

  • Day:2010.08.01 12:14
  • Cat:働く
入社して早3ヶ月、おととい無事試用期間が終わり、正社員になりました。

あぁよかった。
豆だの何だの観察しては悪口言いつつ密かにビビっていたので安心しました。

ところで今さらですが今年の夏は暑いですね。
社会人になって一番の猛暑のような気がします。

そんな猛暑に誘われて思わぬ古傷が自己主張を開始、
それは2004年、工事現場で滑って転んで救急車で搬送され
結果5針塗った上唇の裏側(前歯と唇のあいだ)なのですが、
なんだか暑さのせいなのか縫い痕が若干膨張するというかそんな感じで、
電車等で窓に映る自分の顔をふと見ると、必要以上のあひる口になっているという事態が多発。

私としては膨張した上唇の裏側が前歯に当たるのが不快で
無意識のうちに前歯から離そうとしているだけだと思うのですが、
客観的に見ればまるで三十路も過ぎて意識的にあひる口を鍛錬している馬鹿者ではないですか。

いかん。
猛烈にいかん。
どうしてもっと深めに縫ってくれなかったんだ順天堂。

と思っていたら昨日、
電車の中でこんなポスターを発見。



まさかの氷室京介先生です。
芸能界の元祖あひる口は広末涼子でも福山雅治でもなくこの方だったんですね。

いやー。

おみそれしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。