夏休みの思い出

  • Day:2011.08.20 11:25
  • Cat:ほか
雨があがったら秋ですね。
朝起きて散歩をしてご飯を食べて本を読んで、ああ幸せ。
このまま来年の試験日がこなければいいのに・・

先週は3日間夏休みだったのですが、
お風呂とテレビが立て続けに壊れ始めて
お風呂からはお湯が出ず、テレビからは蚊の鳴くような音しか出ず、
形のあるものは壊れるもんですね、とセンチメンタルになりつつ
近所を歩いて銭湯を探す日々です。

水曜日には社会人人生で猛烈にお世話になった
KさんとNさん、Hさんという先輩方とご飯を食べました。

Kさんの1日に24時間しかないとは思えないほどの活動が詰まっていることは前から知っていましたが、
Hさんも自営業で忙しそうなのにたくさん本を読んでいて社交もしている様子、
これに対し、社交は苦手と言い訳しながらバイオリズムに任せてだらだらしてしまう自分はいかんなあ
と反省、このままでよいのだろうか、いや、よくない、
というわけでせめて資格ぐらいさっさと取ろう、
とやる気を新たにして帰宅しましたが、
結局その場で話に出た本を読んだりしていまだ勉強は再開せず、
うーん来週からがんばろう。ら、来週から。

Hさんがよいと言っていた阿部和重の小説は
以前に読んだとき何というかちょっと男くさいというかそんな感じで敬遠していたのですが、
今回改めて読んでみるとなぜ昔放棄したのか謎なくらい面白く、
ものの感じ方はそりゃ変わっていくだろうと頭ではわかっているつもりでも
実感する機会というのはそんなにないので
こういうのが本を読むのの楽しいところですね。

夏休みに読んだ本、観た映画。

『決壊』『顔のない裸体たち』平野敬一郎
『告白』町田康
『グランド・フィナーレ』阿部和重
『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ

『川の底からこんにちは』
『マザーウォーター』


スポンサーサイト

慰め上手

  • Day:2011.08.16 22:26
  • Cat:ほか
最近へこんだこと その1

 パーマをかけたのに、かからなかったこと。
 翌週勇気を出して直してもらったのに、やっぱりいまいちだったこと。

最近へこんだこと その2
 
 明日遠足に行くんだけど熱中症になるかねえ、と弟に話したところ、
 そうだねえ、帽子かぶっていけば?と言われたので、
 でもお姉ちゃん頭でかいから入る帽子がないがよ、と言ったら
 あ、そうか。と言われて会話が終わったこと。

上記に対する弟の慰め その1

 お姉ちゃん、ゴリラって血液型みんなB型なんだって。
 ちなみに私はB型です。
 笑ったけど。それは慰めなのだろうか。

上記に対する弟の慰め その2

 お姉ちゃん、菅野美穂に似てるって言われたことない?
 ないよ!今まで生きてきて1回もないよ!
 あれ?でもほら、もうちょっと目がつって、もうちょっとここがこうで…あそこがああだったら…
 →それはつまり、似てないってことだよ!

 でもナイス慰め!

飯日記12

  • Day:2011.08.11 23:30
  • Cat:めし
無礼の限りを尽くしてきた友達に会って外食が増えたとたん
先日までの貧相な食生活により弱りきった胃腸が崩壊寸前になっています。

胃が・・胃が痛い・・・

セルベールとご飯を交互に胃に入れている自分は果たして幸せなのだろうか
とセルベール服用後には毎回思うのですが、
でもやっぱり会いたい人に会えるのはしあわせだ・・・

八月八日の晩ごはん、豚しゃぶ、冷や奴、かぼちゃとおくらの素揚げ。
八月九日の晩ごはん、たらのバター焼き、トマトのサラダ、とうもろこし。
八月十日の晩ごはん、カレー、牛乳、ゼリー。
本日の晩ごはんは外食、ビール、アボカドなんとか、カルボナーラ、など油っこいもの多数。

は、腹が・・・


場違い親子

  • Day:2011.08.09 00:59
  • Cat:ほか
父との待ち合わせにアンナミラーズに入って一瞬で後悔、
あそこそういやああいう制服でしたね。

あわわわわ

と思ってひやひやしていたのは私だけで、
当の父はウェイトレスの女子らのミニスカートにも巨乳にもまったく動じず
「昼が立ち食いそばだったから腹がへった」と言って
この後晩ごはんを食べるというのにでっかいアップルパイを所望、
半分こしようね、と言って注文したにもかかわらず
ほとんど自分ひとりでわしわし食べてしまい、
食べ終わったら「じゃあご飯行こう」と言って店を出るという迅速さ。
お父さん勝手に取り乱して不謹慎な娘ですみません。

念願の読書が解禁ということで
平野啓一郎の『決壊』が文庫になっていたので再読しているのですが、
うん、うううううん、感想はまた後日。
読むだけで苦しい。

飯日記11

  • Day:2011.08.04 20:48
  • Cat:めし
解放されたらやりたかったことその1、自炊。

というわけで、
八月三日の晩ごはん、鮭のバター焼き、オクラとトマトのサラダ、冷や奴、じゃがいものみそ汁。
八月四日の晩ごはん、豚キムチ、とうもろこし、もずくの三杯酢、豆腐のみそ汁。

弟の分のとうもろこしをゆでたまま放置していたら
水分が飛んでややしわしわになってしまいました。
すまん。まだ帰ってきてないけど。

このままやりたかったことその20ぐらいまでやってしまいたい気分でもありますが、
ここでばかみたいに緩むと今年の二の舞になってしまう、
というかやりたいこと20個もない、というわけで、
引き続き、まあ自炊と読書ぐらいは許しつつ、
がんばって早めに完全なる自由を手に入れたいと思います。

あー

とうもろこしが

う ま い ・・・ !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。