閑職宣言

  • Day:2006.08.14 14:44
  • Cat:働く
先週の金曜日、辞職宣言をしてきました。

大学を出て3年半、勤めているあいだ何度も辞めようと思いましたが、
ついに辞めるとなると、何と言うか、あっけないもんでした。

金曜の18時半頃、辞職の意を告げて会社を出て、
会社の入っているビルの向かいの道路から自分のいた場所を見上げると、
特にこれといって珍しくもなく、日本の東京の某企業だなぁという感じで、
そんな場所で3年半悩んできたんだなーと思うのは、面白い感覚でした。

直属の上司や仲の良かった先輩は本当にいい人たちで、
この人たちと別れるのはつらいなぁと、小心者の私は何度も思いましたが、
その人たちにも残るより辞める方を勧められ、やっと決心できました。

なんだかんだで残務もあるので、
本当に会社に行かなくなるのは来月末くらいになる予定ですが、
それまではもう、辞める人としての事務処理以外大した仕事はないと思われ、
まさに閑職。ついにOLになれるかもしれません。うひょひょ。

次はどんな仕事をしようか、まだ何も考えていませんが、
とりあえずガテン系だけは避けたいと思います。もういい。

というわけで心機一転、テンプレートも変えてみて、
安いとこでいいから引越しなども考えておりますが、
そのためには節約せねば、ということで、
お盆だというのに昼から貧乏丼を食べています。

心機一転、されど心は小粒のまま。

しかしまぁ、小心者を克服しようとストレスを溜めるよりは、
小心者でいいじゃないかと開き直る方が健全な気もするので、
この転機に、そういう心持ちに変えていこうと思います。

はー。

失業保険、どれくらいもらえるのかなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Unknown
FTRさん
あらー。それはまた激しいガテン系でしたね…。
私も次こそはちゃんと下調べして就職します!

美頓
会社に所属の上での肩書きではなくて
個人として通用する技術や知識を身に付けたいって、
すごい同感。そうだよねぇ。
私も先週送別会をしてもらって、
これから違う方向にがんばろうと思ったよー。
  • 2006/09/19 01:37
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
お久しぶり~
会社を辞めるときのあっけなさ、分かる気がする。自分の全てだと思っていた場所が急に小さく見えて、気持に余裕が出来るせいか大嫌いだった人にも何故か優しくなれたり。別れが分かっているからなのかなぁ。
わたしも来月から学校に通うことにしたよ(といっても夜間で週イチだけど)。この歳になると、会社に所属の上での肩書きではなくて個人として通用する技術や知識を身に付けたいと思って。そう思わせてくれた会社に感謝(笑)。まだまだ発展途上です・・・
  • 2006/09/03 11:33
  • 美頓
  • URL
  • Edit
熱中症
おひさしぶりです !

ガテン系でしたか。実は私もクソ暑い中、
デカいハンマーを振りおろすのが嫌になり、
紹介予定派遣での契約更新を断ってきました。
  なんで法律を勉強した人間が、ハンマーやクレーンを扱うのか一般的妥当性が見当たりませんよ。 
 県の労政課から情報をもらって社会保険関係の講習でも受けようかと思案中。やっぱり
探せばいくらでも情報はあるもんです。
  • 2006/08/30 17:07
  • FTR
  • URL
  • Edit
Unknown
おなつみんさん
失礼いたしました…

大宮さん
ありがとうございます。
次の仕事は何にしようかまだ何も考えてないんですが、
辞めると決めたとたん、別に会社で認めてもらわなくてもいいやと
思えるようになって、そう思うとすごく楽だとわかったので、
これからはもっと大事なものに時間を使えるような生き方を
したいなぁと思っています。

貴さん
ありがとうございます。
つい半年ほど前まで今の会社がすべてのような感じがしたのに、
いざ辞めるとなって振り返るとチンケな会社だなーと思い、
我ながら勝手なもんです(笑)。
でも会社を辞めるときはとことん嫌になって辞める方が健全だと思うので、
これでよしと思っておきます。

失業保険もらわなくていいうちに楽な仕事が見つかるといいなぁ。
  • 2006/08/25 19:30
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
3年と半年、お疲れ様でした。
あんな過酷な労働条件であれば、相当な我慢強さがなければ続かんと思います。
僕だったら即挫折の自信があります。
でも社外の人との付き合いや、いろいろな土地への出張で収穫もあったのでは?

まー、ゆっくり休んでからほどほどに頑張って下さい。

確か失業保険はもらってた月給の何割かっだったと…
(間違ってたらごめんなさい)
  • 2006/08/19 17:24
  • URL
  • Edit
お疲れ様でした
「小心者を克服しようとストレスを溜めるよりは、小心者でいいじゃないかと開き直る方が健全な気もする」
 全く同感です。いい言葉だなー。努力や頑張りは大切だけど、不自然なことをするのは良くないですよね。僕は新卒で入社した会社を1年で辞めてしまい、次の会社も10ヶ月で辞めてしまいましたが、振り返るとどちらの会社も自分には合ってなかったんだと思います。
 最近まで「1年10ヶ月を無駄に過ごしてしまった」と思っていたのですが、「自分に合った場所で頑張るべき。そうでない場所だと努力が空回る」ことを20代のうちに身にしみてわかっただけよかったのかもしれません。
 次の職場は自然と自分を活かせる場所だといいですね。応援しています。
  • 2006/08/19 01:16
  • 大宮
  • URL
  • Edit
Unknown
ひつこか、ばってん、補足します。
福岡と北九州はかなり違いますバイ。拙者は、北九州。こちらには小倉競馬場もメディアドーム(競輪)も揃っております。また、トンコツラーメンもやや博多とは違い、それはそれでうまかです。
  • 2006/08/17 10:38
  • おなつみん
  • URL
  • Edit
Unknown
miconeko
ありがとうー。
ほんとのOL日記って、プレッシャーですがね(笑)
まあぼちぼち更新しようかな。定例もやらんとね。
また連絡するよー。

陶朱公さん
ありがとうございます。上京なさったんですね。
サルサ・・・楽しそうですね(笑)
私も気分転換したいなーと思っているところです。
と言いつつ、寝てばっかですが、まぁそのうち。。

パー子
ありがとう。
落ち着いたらまた電話するので聞いてやって。
あと10月の広島はパー子も行くんだよね?
会えるの楽しみにしてます♪

おなつみんさん
福岡はいいところですよね。
私は遊びにいったのと仕事でいったのと数回しかないですが、
街もきれいで食べ物もおいしかった記憶があります。
辞めたら気分転換にいろいろ遊びに行きたいなーと思っております。。
  • 2006/08/16 19:34
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
東京っちゅ~ところは、たいへんのごとありますねぇ~。拙者は北九州在住。田舎と都会が共存した、とてもよか町ですばい。
故郷に帰る途中にでも寄ってみんね。
  • 2006/08/16 15:40
  • おなつみん
  • URL
  • Edit
Unknown
そうなのね。よく決断したね。
そっか。
とにかく辞めたらしばらくはゆっくり休んでね。ほんと3年半もお疲れさまでした。

あと久々にブログが更新されててうれしかったよ!


  • 2006/08/16 00:53
  • パー子
  • URL
  • Edit
 とうとう、決断なされたんですね!
過酷な労働状況を日記で読んでいて、
「rsさん、大丈夫かなあ?」と
陰ながら心配しておりました。
何より厳しい状況から開放されて良かったです。
まずは少し休養を取ってくださいね。

 僕も東京に引っ越してきてから、
貧乏丼的な1日500円の生活です。
今度はrsさんにぴったりの環境の
良き職場が見つかるといいですね。

 前からサルサに興味があったので、
東京のサルサバーに行ってみたのですが、
ラテン人(キューバ人でした)って
ほんと陽気ですね。
 久しぶりに腹の底から大笑いしました。
だって、陽気でノリはいいし、
かなりオバカで楽しいんだもん。
気分転換にラテン系の人と話すのも
いいかもしれませんよ♪

 新たな旅立ちが、
すばらしいものになるよう、
応援しております。
  • 2006/08/15 05:42
  • 陶朱公
  • URL
  • Edit
Unknown
おぉっ。
ご決断されたのだね。
でも激務すぎて体調崩したりして大変そうだったし、
将来的にやりたいこととも違うようだったし、
とにかく新たな一歩、おめでとう★
決めるの大変だったでしょう、お疲れ様です。
今後はしばらくOL生活満喫できるね、ほんとのOL日記よろしく(笑)。
  • 2006/08/14 15:52
  • miconeko
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。