郷愁マンモス

  • Day:2006.11.25 11:17
  • Cat:働く
昨日は会社の飲み会でした。
今の会社と前の会社は、お客さんと協力会社という関係なのですが、
半期に一度くらいプロジェクトの打ち上げをするので、
そのついでに10月中途入社者の歓迎会もやってくれたのです。

前の会社の人たちと今の会社の人たちに囲まれて、非常に微妙な状況。
無理やり笑い続けていたら、おばちゃんみたいな笑いジワができてしまいました。
はー。飲み会きらい。

ところで。
最近会社でよく鼻血が出ます。日常茶飯事になっています。
おそらく空気が乾燥しているために鼻の中で鼻水が固まって
鼻の内壁にへばりついたものがはがれて血が出てしまうのだと思われますが、
痛いやら恥ずかしいやら、どうすればよいのやら。

ところで。
会社の後ろの席に面白い人物がいます。
推定40代〜50代の男性で、電話や打ち合わせの話し声を聞いていると、
「俺って優男だなぁ」「俺ってなんてうましか(馬鹿の意と思われる)なんだ」
などなど名言が次々に発せられ、全般的に誰にでも大変なれなれしいのですが、
周りの誰一人としてその名言につっこまず、おもしろいけど切なくもなってきます。

そんな彼が先日、たぶん取引先の業者さんへの電話だと思いますが、
話が終わって切る直前に、すごい一言を発しました。

「うん、それじゃ、マンモスよろぴくー。」

ここは一体、会社なのか?
というかそもそも、今たしか21世紀だよね?

などと様々な疑念がわいてくるこの一言、そうです、懐かしののりピー語です。
まだ使われていたなんて。しかもあんな自然に出てくるなんて。
当ののりピーもびっくりではなかろうか。

あーいいもん聞いた。
スポンサーサイト

Comment

Unknown
でしょ?うざいでしょ?
でもつい聞いてしまう…。
あんなお父さんいやだよねぇ。。
  • 2006/11/26 08:20
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
マンモスなつかピーね・・・。
「うましか」、ぱっと聞いただけじゃ絶対わかんないし。
むしろマンモスウザピーね。
「マンモスウザピー」って、ピカチューとかの新しいキャラクターでいそう。
  • 2006/11/25 14:53
  • miconeko
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。