オープンメガネ

  • Day:2009.05.27 23:42
  • Cat:見る
いきなりですが、涙腺障害期を乗り越えたかもしれません。
お世話になった皆々様、本当にありがとうございます。
引き続き静観します。

今日は帰りの電車で素敵なメガネをかけた男性(推定50歳強)を見ました。
老眼鏡の一種なのでしょうか、メガネのレンズ部がぱかっと上に開くようになっているのです。

電車内で平然と開けたままにしていらっしゃるので思わず見ると、
おきゃんなメガネとは裏腹なぴっちりした七三ヘア、
そしてとても哀しげな表情で溜め息をついていらっしゃる。


あぁ何かつらいことでもあったのだろうか、
それを忘れよう、もしくは少しでもテンションを上げようと、
メガネを開けっ放しにしていたのかもしれません。

見てはいけない見てはいけないと思いつつ、
ぱかっと開いた時のレンズとフレームとの接着部には何らかの蝶番的なものが必要ではないか、
どこにどうやって接着してあるのだろうか、全然見えない、と思うあまり
結局じろじろ見てしまい、しまいには視線を感じたのかメガネも閉じられてしまいました。

ごめんなさい。



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。