働き力

  • Day:2009.06.29 23:50
  • Cat:働く
金曜休んでいるあいだに部署合体による席替えが行われていて、
今日行ったら前後左右と斜め方向にまで各分野の大御所の方々が座っていて、
なんかこう、檻の中で仕事してる気分でした。とほほ。

大御所じゃないのって私だけじゃないのこれ?
と思ってすっかり意気消沈したままようやく一日が終わりましたが、
なんかこう、もっと地道にというかゆっくり納得しながら働きたいよ、
とか思うのはわがままなんでしょうね。

職があるだけ幸せだともちろん思いますが、
自分の実力以上のところにいないといけないのは苦しいもので、
でも学生の頃とかもずっと自分の実力以上のところにいるために努力していたわけで、
この違いは何だろう、なんであの頃はあんなにがんばれたのかなぁと思うと、
あの頃の努力はちゃんと自分のためになると思えていたのに対して、
今はたぶん、そういうふうには感じてないんだと思います。贅沢な。

しかしそう思うと、
大学受験の原動力になった「東京で1人暮らしをする自分」の妄想ってすごいな。

うーん。

「副業を始める自分」の妄想とか
「髪の量が多くなっている自分」の妄想とか
「植物系の薄い顔になっている自分」の妄想とか
「耳と口が大きくかつかわいい形になっている自分」の妄想とか
働く意欲に直結しない妄想なら際限ないのですが。

スポンサーサイト

Comment

がーん
そんなはっきり言わなくても。
まあ確かに耳と口が大きくなっている時点で
想像してる自分の顔は他の部分も変わってますけど・・・
もう大きくなくていいのでかわいい形だけでもお願いします(切実)
  • 2009/06/30 23:39
  • 本人
  • URL
  • Edit
妄想∞
人間が想像できることは必ず実現できると、昔誰が言ったと記憶してますが、
吉の妄想は保証できないねぇ。

だいたい、自分の容姿を単に可愛いならまだしも「耳と口が大きくかつかわいい形」って
どんだけ限定した妄想だ!
今度顔写真にコラージュしてあげよう。耳と口が大きくかつかわいい形をした吉の顔。
たぶん、バランスしないと思う(藁)
  • 2009/06/30 23:30
  • makonako
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。