丸善の思うつぼ

  • Day:2009.10.28 22:05
  • Cat:ほか
健康診断前夜で空腹のためもう働けない、
というへっぽこな事情により早めに会社を出たので、
丸善本店でやっている松丸本舗に行ってきました。

ふふ。ザ・丸の内OL。

この催し、いろんな作家その他著名人の本棚を
丸善内に再現して定期的に入れ替えをするというもので、
私の今日の狙いは町田康氏の本棚だったのですが、
毎週末の本屋通いでああーこれどうだろうか面白いのだろうか、
と迷って結局読んだことがなかった本がけっこう置いてあり、
なるほどこの人が読んでるやつなら読んでみるか、
という企画者側の予想どおりの思考回路を経て文庫を4冊買ってみました。



・燃えつきた地図/安部公房(新潮文庫)
・少将滋幹の母/谷崎潤一郎(新潮文庫)
・ブラフマンの埋葬/小川洋子(講談社文庫)
・どうで死ぬ身の一踊り/西村賢太(講談社文庫)

タイトルだけでもう、どう好意的に見てもモテないラインナップですみません。
でもたぶん、町田康の初期小説が好きな人には猛烈におもしろいんだと思います。

しかし本屋もいろいろ戦略的ですね。
まんまと寄って行ってますが、楽しいので他の大型書店もこういうのやってほしいです。

関係ないですが明日の婦人科検診、
人生最大級の痛みを伴う検査があるらしく、今から戦慄ものです。

はー。休みたい。





スポンサーサイト

Comment

まさに
shigaちゃん
そうなの、それなの!
噂どおりの激痛だったよ・・・
なんかさ、エコーとやらもあるでしょ?どう違うのかわからんのだが。。
でもやっぱり、予防のためにも受けたほうがいいと思う!

taezooさん
アイツでした。
確かに突き抜けました。
言葉が見つからないくらいの衝撃でした。
誰があんなの考えついたんだろう・・・
  • 2009/10/30 00:23
  • 本人
  • URL
  • Edit
アイツですね
アイツは私もビビリました。

何か突き抜けますよ。
  • 2009/10/29 19:22
  • taezoo
  • URL
  • Edit
その婦人科検診・・・
マンモグラフィーかな?
私それ受けようかどうか、めっちゃ迷ってるんだけど・・・病気は困るが、激痛だと聞いて
  • 2009/10/29 13:34
  • shiga
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。