男の去り方

  • Day:2010.04.23 01:03
  • Cat:働く
今日は有休でしたが、
前部署でお世話になった方々に退職の挨拶に行ってきました。

が、
辞めると言った時にいろいろ慰留してくださった現在の上司が
実は直属の部下と不倫していてドロドロらしいだの、
もうちょっと待ってればうちの部署に呼んだのにと言ってくれた前部署の方が
実はいろんな派閥間しがらみのど真ん中にいて呼ばれたら大変なことになるらしいだの、
今さら知りたくもない現勤務先の裏事情をいろいろ知ってしまい、
あぁなんか、これだから辞めたくなったんだよあたしゃ、という感じで、

そもそも辞めるとわかったとたんに人をゴミ箱みたいに
そういう聞きたくもない醜聞で埋め尽くさないでくれ、とか思い、
ああなんか、みんな女々しい、女々しいぜ、とか思い、
でもなんか、みんなこうやって自分の守りたいもののうち守れるものだけを守りつつ
会社という集団の中で生きているのだなぁということを肌で感じ、
おお、やっぱり潮時だったんだ、と思うと同時に、
せめて自分は自分なりに男らしい潔い去り方をしようと思いました。

あー
辞めてよかった!

事情を知らない方には何のことやらわかりませんね。
しかも事情を知ってる人(今の会社の人)には当ブログは公開していないので
なおさら、というか誰にもわかりませんね。どうもすみません。

こんな気持ちをこんなところに書いてしまう私こそが
いちばん女々しいのであろうと思いますが、
この点の改善は来たる31歳の目標にしたいと思います。

お疲れ様でした。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。