非適材適所

  • Day:2010.05.21 00:46
  • Cat:働く
3月決算の会社の法人税の申告が今月末までなので、
今週から月末にかけて大量の申告書を作らないといけないのですが。

とはいえぺーぺーの私にできることといえば、オンリー製本。

そうです。
私のいちばんの苦手分野である、大量の紙を数えたりさばいたりする、あのお仕事です。

ということはあらかじめわかっていたのですが、
本日それを超えるさらなる苦手分野を発見。

税金の申告書とは、
ちまちまちまちま何枚もの紙にいろんな数字を書いて計算して
最終的には1センチ前後の厚みの冊子になるほどの量を誇り、
さらにその冊子を、税務署への提出用やお客さんの控えなど
用途に合わせて何冊か作ることになっているのですが、
その冊子というのが、うちの事務所ではあの太めの黒いヒモでもバインダーでもなく、
ゆでる前のそうめんのような、白い細い儚い糸のようなもので綴じるのです。

で、何が苦手ってその細いヒモ。

自慢じゃないですが私の手はでかく、
手のひらと手首の境目から指先までが20センチ弱はあるのですが、
そのでかすぎる手と細すぎるヒモの相性がまぁ悪い悪い、
今までの人生でもこのでかい手で困ったことは多かったものの、

・華奢なネイルが似合わない
・女子用手袋が入らない
・指輪のサイズがない

などなどまぁどっちかといえば気楽な悩みであり、逆に

・キャペツ1玉を片手で買い物カゴに入れられる
・顔や頭を洗いやすい
・何かと洗いやすい

などの利点もあったわけで、
なのでこのコンプレックスについてはそこまで深く悩んでいなかったのですが、
いやもう、本日気が遠くなるほど何本ものそうめんヒモと格闘した結果、

ああ。
手が小さければ、指が細ければ、こんなことには。

と綴じても綴じてもうまくならない我が手を見ながらしんみりしました。

無念。

ですが明日もがんばって綴じまくろうと思います。

スポンサーサイト

Comment

Unknown
ぜひ!今後もコメントください♪

鼻の穴にこより、と聞いて、
製本用のこよりを鼻に差し込む図が浮かんでしまいました。
あいつは細長くて意外と鋭い奴なので出血の危険を伴いそうです。
でもあのそうめんに血がにじんだらけっこう綺麗かもしれません。
どうでもよくてほんとすみません。

  • 2010/06/10 00:52
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
所長様、素晴らしいお方ですね。
所長語録をつけたくなりますね。

そういえば、こよりで思い出したのですが、
最近、昼寝をしていたところ、主人にティッシュのこよりを
鼻に挿入されました。
美しいこよりの話に、こんな下世話な話を付け加えてしまい、申し訳ありません。
が、今後もコメントさせていただきます!
  • 2010/06/09 23:29
  • tama
  • URL
  • Edit
どうもどうも
そんな恐縮しないでどんどんコメントくださいませ…
文房具の話とか、つっこまれずに書き続けてたら変態なので!

そうめんひもは、各所に問い合わせてみたところ

こより

というものだそうです。

言われてみれば聞いたことありますよね、こより。
「紙縒」と書くそうです。
なんか、そうめんひものビジュアルにぴったりの字面です。

ちなみに所長からは「こよりを美しく結うことがお客様への心遣いの第一歩だ」と言われました。所長の育ちの良さに最近は釘付けです…。
  • 2010/06/09 00:07
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
あまりに連続コメント過ぎたので、
コメントを控えていました。どうも私です。
(ちなみに、人様のブログへコメントするのは初めてです。
 それなのにこんなに頻度高くすみません。)
しかし、やはり類似業界のせいか、
どうしてもつっこみたくなる話題が満載なのです。

製本。私も苦心しました。
そんな私でも、2年もやっておりますと、他のスタッフの人からは、職人芸を見るような眼差しで見られるのですが、慣れるまでは大変でした。
監査報告書、契約書、結果報告書、業務契約書、英文報告書・・・
と、初めは事務局のお局さんに意地悪をされているのかと思うくらいの製本の数でしたが、
今では何のそのです。
その、ソーメン紐は私もお見かけしたことはありませんが、
イヤリングを作られているくらいですから、必ずや職人の域に達せられると思います。
  • 2010/06/07 22:44
  • tama
  • URL
  • Edit
ぢっと
手を見ているだけでは上手くならないってことだけは分かったので、
相変わらず綴じまくっております!

地味ですが、けっこう楽しんでます(笑)
  • 2010/05/23 23:56
  • 本人
  • URL
  • Edit
綴じれども綴じれども
猶わが製本
楽にならざり
ぢつと手を見る

明日も綴じまくれば啄木の心境が垣間見れるのでは?

綴じるっきゃない!


  • 2010/05/22 01:33
  • makonako
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。