実録・パウダールーム

  • Day:2010.06.23 22:24
  • Cat:ほか
私は温泉や更衣室のような複数人の裸がある状態が非常に苦手なのですが、
ヨガに行くと汗をかくので仕方なく終了後にシャワーを浴びなくてはならず、
女しかいない更衣室で何の遠慮も羞恥心もなく歩き回る裸体の中で
おえええぇぇと裸酔いで吐きそうになりながら毎回ガマンしているわけですが。

縦横無尽に動き回る裸の肌を見ているとどうしたって気持ち悪くなるので、
通常はなるべく目を伏せるなどして肌色を視界に入れないようにするのですが、
それでもやっぱり目に入ってしまう女子たちの様子を見ていると、
たぶん近所から来ているのでしょう、
帰って寝るだけにしたいと言わんばかりに髪も洗い化粧も落としたヨガ後の彼女らの中には
ヨガ前の彼女らとはまったくと言っていいほど別人に見える方々もいらっしゃり、
何と言えばいいのでしょう、

妖怪?

ぐらいにメイク有りとメイクなしの顔が異なる方もいらっしゃり、

玉手箱開けた?

ぐらいに風呂前と風呂後の見た目年齢が異なる方もいらっしゃり、

ああ、これが女子の実態。

と切なくなるわけですが、
それにしてもあんなに落差が出るほど化粧をするのはいかがなものかと思いませんか。

すっぴんが妖怪であることよりも、
妖怪をそんなにも巧妙に隠していることが問題ではないですか。

がしかし、実際にそんなふうに妖怪と化す女子を見て男性がどう思うのか、
女子である私には、イコール所詮妖怪の一味である私には、わからないので、
もしかしたら世の男性はそんな妖怪化は織り込み済みでいらっしゃるのやもしれません。

ああ、なんて心の広い。



スポンサーサイト

Comment

Unknown
makonakoさん
やはりそうでしたか…
しかし男子の広い心には甘えるとしても、
濃すぎる化粧は自ら自分のスッピン時妖怪度を上げる行為に等しいと昨日思ったので、
厚化粧になりがちなこれからの人生、
薄化粧を心がけてがんばりたいと思います!!

shigaちゃん
お母さん!
外と内という落差もあったか…!

ボリューミーなおばさまいるよね~
やってはいけない比較、すごいわかる(笑)
昨日もお腹が三段腹を超越してぬりかべみたいになってる方がいらっしゃって、
それはそれはもう、大変な勇気をもらってしまいました。
  • 2010/06/24 23:02
  • 本人
  • URL
  • Edit
名前書き忘れた
さっきの名前かいてないのは私です~。
  • 2010/06/24 13:18
  • shiga
  • URL
  • Edit
Unknown
うちの母ですが、最近こそ変化は乏しくなってきましたが、家の外と内における格好の変化(落差)が激しく、

そういう性格や振る舞いって似るのか、私も、化粧自体ではそこまで変わらないものの、家の中では頭ボサボサ、服はダルダルということで、かなり妖怪度は高いと思われます。
夫は心が広いようで、その落差については特になにも思っていないようです・・・


私は、温泉とか行くと、ああいろんな体型の人がいるなあ、面白いなあ、とか思ったりして、かなり楽しみながら観察し、

ボリューミーなおばさま方をみて、

「私、まだ大丈夫じゃね?」

みたいな、やってはいけない比較をして、誤った自信を深めたりしています。
  • 2010/06/24 11:35
  • Unknown
  • URL
  • Edit
織り込み済みです
妖怪も妖艶もたいして違わんからね。

だいたい健全な男子であれば高校くらいで気づくんじゃなかろうか、と。

ご安心くだされ!
男子の心は広いのだ。
  • 2010/06/23 23:23
  • makonako
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。