弱気な入門書

  • Day:2010.06.27 15:34
  • Cat:読む
昨日浅草に遊びに行った時に引いたおみくじの「勉学」の項で

 雑念が多すぎる。勉学せよ。

と単刀直入なご指摘をいただいたため、本日より心を入れ替えて勉強しよう、
と思っているあいだに日曜も早15時半。

目の前ににんじんがぶら下がっていないと勉強ができない我が性質に哀しくなりつつ、
ベッドやソファでぐでんぐでんの姿勢でもできる勉学は何かないかと
現在読んでいるのは税金の入門書なのですが、
私のお気に入りのシリーズはこちら。



消費税以外にも『○○税入門の入門』というタイトルで何冊か出ているこのシリーズ、
何がいいって超入門書でわかりやすいのはもちろんのこと、
このセンスもへったくれもない装丁もいいですし、
中がレトロな明朝体で頑固に統一されているところもいいのですが、
何よりいいのが著者の方々の低姿勢っぷり。



写真がボケていて見えないかもしれませんが、

「とにかく最後まで読んでいただければ消費税の概要をご理解いただけると、
 じつは、ひそかに確信しているのです」

という弱気ながらも若干自己満足な前書きに始まり、



不明点はFAXで問い合わせれば電話で回答をもらえるという親切さ。

いやー魅力的。

本当に電話がもらえるのか、質問してみたくなりますね。
しませんけど。


スポンサーサイト

Comment

Unknown
忘れられませんよね…。
私も「じつは」がちゃんとひらがなのままで目に焼き付いています。

実際の本は、明朝体が礼儀正しすぎて若干読みづらいですが、
素敵なフレーズが満載でお勧めです。
簡略さを第一に考えているらしく、ページの2/3以上が真っ白な章もあり、潔さも魅力です。素晴らしい。
  • 2010/07/06 23:30
  • 本人
  • URL
  • Edit
Unknown
「じつは、密かに確信しているのです。」
もうこのフレーズが頭から離れません。面白過ぎです。
必ずどこかで使います。
誰にもネタもとが分からないと思いますが。
  • 2010/07/05 21:51
  • tama
  • URL
  • Edit
すごいよね…
本当に電話きたらけっこう緊張するよね…
質問しといて通話を拒否してしまいそうだ(笑)

しかし本を書くほどの人なのにこの低姿勢、
いいことなんだけどちょっと不思議。。。
  • 2010/06/30 20:17
  • 本人
  • URL
  • Edit
すごいね
たしかに,「かならず,お電話にて,お答えさせていただきます。」
って書いてある・・・
親切やねぇ。

質問してみてほしいかも・・・
  • 2010/06/29 21:52
  • shiga
  • URL
  • Edit
Unknown
工事中だった気がします。
私は浅草寺ではなく怪しげな神社を目指したので記憶が曖昧なのですが…

勉強はやっぱり追いつめられないとできませんね。
どうやって自分を追いつめようか検討中ですが、
そんなこと検討している間に勉強できますね…。

簿記は初めてでしたら3級からの方がいいんではないかと私は思います。
2級からの方もいらっしゃるみたいですが…
私はビビりなので3級から受けました。

今からやったら11月に3級、2月に2級を受けられると思うので、がんばってください!
  • 2010/06/29 19:16
  • 本人
  • URL
  • Edit
ゴロ寝勉強無理
こんにちわ。

 >昨日浅草に遊びに・・・
自分も先日浅草に行きました。しっかし、雑念が多すぎたのか外壁が工事中でした。
まだ工事中ですよね?

 >ぐでんぐでんの姿勢でもできる勉学は・・・
残念ながら無いです。あきらめましょう。

先日お返事いただいたのですが、簿記は受験してみようかと考え中です。
しかし自分の仕事分野とはかけ離れているので若干抵抗が有ります。
実は日商2級って結構難しいらしいですね。
工業やら商業やら・・・

3級から受けた方が良いのでしょうか???
では、お勉強頑張って下さい。
  • 2010/06/29 14:35
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。