熱中寸前

  • Day:2010.08.31 23:21
  • Cat:働く
今日は現事務所で最後の月末日、
というわけで猛暑の中税務署めぐりだったのですが、
先日の世田谷税務署に続くTOKYOほっこり税務署2大巨頭、
玉川税務署と荻窪税務署に行ってきました。

まずは玉川税務署。
セレブな住宅街、二子玉川で電車を降りると爽やかすぎる多摩川。
iPodから流れるスピッツが似合いすぎます。



と、ここまではよかったのですが、
この辺でおそらく外の気温は35度を超えており、
立っているだけでもうろうとしてきたのでレモンウォーター500mlを一気飲み。

一瞬生き返って荻窪へ向かったのですが、
荻窪税務署がまぁ辺鄙、というと言いすぎですが若干不便な所にあり、
狭い道をくねくね迷いながら歩いているうちにレモンウォーターは推定485mlは蒸発、
ふらっふらになりながらようやく到着して用事が済んで帰ろうとしたものの
迷いながら来た道はやはり迷いながらしか帰れず、
もはや「暑い」を声に出しながら歩いていたその時、道ばたでこんな看板を発見。



見えますでしょうか。

「これは早く知ったほうが良い」という非常に明瞭なタイトルの講演会、
細目の1番目と2番目は救済者がどうのこうのという宗教的な内容ですが、
3番目に突如、

「水戸黄門とイエス・キリストの違い」

そこ、比べてよかったんだ…。

と熱中症間際の頭でぼうっと思いましたが、
冷静になって考えてもいいのか悪いのかわかりません、
まあ何と何を比べようとそれでどう思おうとその人の勝手ですけども。

あー暑かった。

それにしても今日も聴いていましたが
スピッツのアルバム『さざなみCD』はいつ聴いても最高ですね。

特に『P』、名曲です。
君へと続く登り坂を〜。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。