職員ドトール

  • Day:2010.09.04 20:40
  • Cat:ほか
本日は午前中から脳を使って若干疲れ、
諸事情により来月から少し変更する日常生活に備えて買い物をし、
そういえば本も今みたいに寝ながら読んだりする時間はなくなるなぁと思い
今のうちに読んでおこうと文庫本を数冊持って近所のドトールに入ったところ。

ドトールと言えば学生のような風貌のアルバイトの方々が
レジ係等を務めていらっしゃるイメージだったのですが、
うちの近所のドトールは全然そうではなく、何と言いますか、
学校の先生、それもけっこう慕われている中堅先生的な風貌の男性がレジにいらっしゃり、
おお、なんかこの人高校時代に進路指導室の美人指導員さんを射止めたF先生のようだ、
などと固有名詞および固有の顔面を思い出しながら注文して席に座ったところ、

本を読んでいる途中に隣の空きテーブルを拭きに来た男性も同じく先生的な容貌で、
「よっこらしょ」と言って椅子に座って拭いたりするので一瞬店員だか客だかわからず、
かつ手持ち無沙汰になると客向けのセルフサービスの水をごくごく飲んだりして自由奔放、
と思ったら閉店間際にモップを持って現れた第三の店員もまた教師風の男性で、
なんですか、世間にはメイドカフェとか執事喫茶とか様々なサービスがありますが、
ここはいわゆる職員室ドトールというか、なんとも懐かしくほっとする場所だなぁと
住み始めて2年経って初めて発見した憩いの場ですっかり憩いまくってしまいました。

いやー楽しかった。

ところで全然関係ないですが、
数ヶ月前からワーキングホリデーで渡仏した友達から先ほどメールがあり、
なんだか非常に元気かつ楽しそうで安心しました。

元々、例えば落ち込んだ時に無性に会いたくなるくらいの前向きな人なのですが、
やっぱり相変わらずなんだなぁと思い、いいなあこういう人いいなあ!
とますます好きになりました。

私もがんばるよ!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。