幸せディスカバリー

  • Day:2011.01.09 18:30
  • Cat:見る
朝から某所にこもって勉強して夕方帰る時に携帯を見たら
数時間前に事務所の所長からの着信が。

うちの所長は気前がいいというか親しくなりたがりというか、
土日でも横浜に行こうだの車に乗せてやるだの何だのと連絡をしてくるので
親しい人ともほとんど出かけたりしない私としては最近めっきりうんざりしており、
今日もそんなんかなぁと重い気持ちでかけ直すと、

「あれ?僕にメール送らなかった?」

送ってませんけど!
受信履歴見りゃわかるでしょうに!

しかしそれをきっかけに社員旅行の行き先だの何だのと長い長ーい話が始まり、
早く出ないとこのビル閉まっちゃうんですけど、とも言い出せず、
数分間のよもやま話に付き合うハメになりました。

あなたの彼女じゃないんですけど私。

そんなこんなでせっかくの充実した休日がイライラで締めくくられそうになり、
こりゃいかん、こんな気分のままで家に帰りたくない、と思っていたら、
帰りの電車の先頭車両で乗り合わせた初老のご夫婦が
運転席側の窓(先頭車両なのでそこから線路とか景色とかが見える位置)に立っており、
オレンジと紫が混ざったような夕陽を指差しながら何やら喋っていて、
電車が駅に停まるたびに顔を見合わせてにっこり微笑んでいて、
それを見ていたらすっかりほっこりして機嫌もなおってしまいました。
いいですねえ。幸せそうでした。

その後立ち寄ったスーパーでは私と同じ歳くらいのカップルが前を歩いていたのですが、
女の人の言った何かに男の人が爆笑していて、
その爆笑が誰かとか何かのための笑いではない感じで本当に楽しそうで、
そういやカップルで男のほうが爆笑してる図ってあんまり見ないなあと思い、
こういうふうに笑うのっていいなあとまたまた幸せを見た気がしました。

幸せは目に見えないとかよく言いますが、見えることもあり、
今日は2つも見られてラッキーでした。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。