天災一過

  • Day:2011.03.12 10:50
  • Cat:ほか
おはようございます。
ちゃんと生きております。
確定申告も無事終わりました。

しかしものすごい地震でしたね。
みなさま無事でしたでしょうか。
私の職場が入っているビルは激しく古いので、
ジョジョの奇妙な冒険ばりにゴゴゴゴゴゴゴと冗談みたいに揺れました。
外に出ると電信柱も電線もぶらんぶらんに揺れていました。

あんなに揺れると、
いいんだっけ?
ここで死んでしまう可能性もある今、
自分はここにいたかったんだっけ?
どうなりたかったんだっけ?
あの人とあの人とあの人とあの人に会いたかったなあ、
とかいろんな気持ちがめくるめきますね。
あんな非常時に思い出してしまうなんてすごい、
と思わず某ISKWさんを尊敬してしまいそうになった天災、いろんな意味で恐ろしい。

東北にはもっとすごい被害を受けた人がたくさんいるというのは
テレビで見て頭ではわかるのですが、
実際に心配なのはいつも自分の気持ちの届く範囲の人たちの安否ばっかりで、
こんな時でも自分は相変わらず自己中であることよ、と思うのですが、
でもやっぱり親しい人たちの無事を確認した時にはほっとしました。

今回いちばん危険に近いところにいたのは最初の会社で一緒に働いていた先輩Nさんで、
たまたまおととい電話がかかってきて金曜は出張で仙台だと言っていたので、
揺れ続ける地面で茫然としながら
あれ?あの人いま仙台じゃん!と焦るも連絡はとれず、
あーあの人そういえば阪神大震災にも被災したって言ってたなあ、
どうしようどうしよう無事でありますように、とメールを送り続けていたら
23時頃になってようやくメールがきました。あー。よかった。

曰く、
・人生二度目の地震なので揺れ始めた瞬間に仙台を脱出した。
・今は福島の避難所にいてとりあえず無事。
とのことで、
いつ帰って来れるのやらわかりませんが、よかった。

そんなわけで余震も続いてなかなか寝るのも怖いですが、
皆様お気をつけて。

西東京にお住まいの方でうちの近くまで来て動けなくなった場合は
古くて耐震面ではやや不安ですが今のところ何とか問題なく
床面積だけはありますし家主もほとんど家におりますので
いつでもご連絡ください。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。