厄年下半期

  • Day:2011.07.11 21:27
  • Cat:ほか
さっき帰りに前を歩いていたおばあさんが
神社の前で一瞬立ち止まって境内に向かって軽く会釈をしたのを見て、
それがあまりに軽やかな会釈だったので
ああこれは今日だけじゃなくて通るたびにやってるんだろうなあと思い、

心が洗われるような気分で家に帰ってきてとりあえず
先日の地震で壁から落下してそのままになっていた厄除けのお札を
しかるべき方角に設置しなおしました。
神様4ヶ月も放置してすみません。1年の3分の1ではないか。

気づいたら本厄の1年も半分が終わってしまい、
年始にびびっていたほど苦しいことや辛いことがあったわけでもなく、
何か大事なものをなくしたかなあと考えてみても何もなくしていない、
これはとても幸せなことなのであって、

最近本来の人づきあいの悪さに拍車がかかっている私に
相変わらず優しくしてくれる友達に、ひたすら感謝です。
喉元すぎたら忘れてしまわないとやってられないこともありますが、
忘れてはいけないことも同じくらいたくさんありますね。

来月受ける税理士試験のためにあらゆるお誘いを断り続けているにもかかわらず、
あんまり連絡してないけど応援してるよ、というメールをくれる友達が最近多く、
そんな連絡をもらうたびにきゅんときて、このままではきゅん死してしまいそうです。

はー。
ありがたすぎる。

がんばります。
来年からはこんなに切羽つまってからじゃなくて計画的に勉強します。うう。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。