季節の変わりめに

  • Day:2005.10.10 17:05
  • Cat:見る
個人的にとってもよいことがあったので昨日からずっとウキウキしてるんですが、
今日はそんな私と同様、ウキウキしすぎの感のある方々を何人か見かけました。

まず、午前中に行った本屋で1人。
私が毎週末のように通っている本屋さんでは各フロアに椅子が置いてあり、
そこで試読のようなことができるようになっていて、私はいつも文芸書の
フロアのその椅子でついつい1冊読破してしまったりする悪い客なのですが、
今日も若干罪悪感を抱きつつ読んでいたら、隣に巨漢の男性がどっさり座ってきました。

でっかい人だなーと思ってちらっとその人の手元を見ると、
彼は明らかに文芸書のコーナーではない所から持ってきたであろう本、
『腹筋を割ろう!』『お腹を凹ませるゴロ寝運動』みたいなタイトルのを2冊、
熱心に熟読していて、しかも時折、「だからそれが毎日できりゃ苦労ねえんだって」とか
「そりゃあお前、できねえよ俺には」とかぶつぶつ呟いていました。お前って誰だ?

2人目は帰りの電車を待っていたホームに居合わせたお爺さんで、
この人は何の前触れもなくおもむろに、ホームにある自販機に向かって立ったまま用を足し始め、
駅員さんに連行されてしまいました。
とりあえず連行するしかないんだろうけど、だからって連行してその後どうするんだろう。

3人目は家の近くのコンビニで見たおじさんで、レジ待ちで前に並んでいたその人は
何やら一升瓶の酒を買っていたんですが、店員さんが袋に入れようとするのをさっと手で制し、
一升瓶の首根っこをつかむと、そのまま自分のスウェットのポケットに突っ込んで出て行きました。
ポケットでかすぎ。なんで重みでスウェットが脱げなかったのか不思議です。
びっくりしたのでコンビニを出てついつい後を追ってしまいましたが、
追いついた時にはおじさんは既にポケットから瓶を取り出してラッパ飲みしていました。

春とか秋とか、変な人が多いと言いますが、傍から見る分には楽しいもんです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。