真面目に悩む

  • Day:2005.12.13 00:41
  • Cat:働く
毎年今頃の時期になると日経WOMANで「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」という
特集が組まれ、けっこう楽しみにしているのですが、
今年も気づいたら発刊になっていたので今日買って読みました。

去年か一昨年はハリーポッターを翻訳した
松岡さんという女性社長兼翻訳者の方がグランプリに選ばれていて、
当時今よりもっと翻訳への熱意が強かった私はアドレナリン大放出で
「60歳になった頃でもいいからこんなふうになりたい!」と思ったもんでしたが、
今年は割と、民間企業に勤め続けて偉くなった/新しいサービス・商品を開発した、
といったいわゆるサラリーマンな感じの人がたくさん載っていて、
1、2年前ならそんな記事には目もくれなかったはずの自分が
そういう生き方もあるのかーと素直に読めていることが何か不思議でした。

仕事に追われているという近況に加えそんな雑誌を読んでしまったもんだから
またしてもいつもの悪い癖である転職衝動が沸いてきてしまいましたが、
自分にはエセ現場管理以外に何ができるんだ?と思うと、何もない気がする。

今の会社を辞めて、その後自営業を目指すのならともかく、
また同じようなサラリーマンになるとしたら、どうやって転職すればいいんだ?

第二新卒?
ってこんなに歳食ってても第二新卒になれるんだろうか?

あと3ヶ月で入社後丸3年で、辞めることで課されるペナルティからも解放されて、
(私は入社時に部屋を借りる初期費用を会社に出してもらっていて、3年以内に
 辞める場合はそれを全額返さないといけないことになっているのです)
いよいよ自由になるというのに、何だかどう進んでいけばいいのか分かりません。

考えすぎなんだろうなーとは思いますが。

うーん。

お金もなくて世間も知らなかった学生の頃より今の方が
進むべき方向がダルダルになってしまうのは何でなんだろうなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。