自問の3連休

  • Day:2005.12.25 17:52
  • Cat:ほか
世間はクリスマス気分最高潮だったはずのこの3連休ですが、
私はかなり日常的な休日として過ごしてしまいました。

23日。
前日の忘年会から朝帰りして爆睡し、気づいたら13時。
お風呂に入って、高校からの友達と渋谷で遊んで下北沢で語って感動。
こんな告白を受け入れてもらえるなんて、私って幸せなんだなぁと実感。
その帰り、同期のS君とのメールでクリスマスは家にいると正直に言ったところ
26歳乙女としてのクリスマスの過ごし方について叱咤激励を受けるも、
そんなに急に相手が見つかるわけも、そんな突然積極的になれるわけもなく、
とりあえずフィギュアスケートだけは見ようと心に決めて、就寝。

24日。
鹿児島から上京していた、これまた高校の友達Yちゃんと、銀座で待ち合わせ。
なのに、待ち合わせ時間に彼女から来た「着いたよー!」というメールで目覚め、
起きぬけのオカマのように裏返った声で謝りつつ支度をして、
約1時間ちょっと遅れで銀座に到着。笑って許してくれるYちゃんに心底感謝。
お昼にパエリアを食べて、結婚とか仕事とかの話をいろいろしましたが、
改めてYちゃんの育ちの良さと言うか天真爛漫さと言うか、昔から憧れてやまない
素敵な女性っぷりを実感し、目指すべきはこういう人だよなーと思いました。
羽田に向かう彼女と別れて、ちょっと銀座を歩いてみようと思ったんですが、
5分も経たないうちに人ごみに酔って断念。
その後帰宅途中に、『牛乳の作法』(宮沢章夫)、『禁色』(三島由紀夫)、
『東京タワー』(リリー・フランキー)『博士の愛した数式』(小川洋子)を
買って、帰って4冊を読みつつフィギュアスケートを見て就寝。

25日。
昼過ぎまで『東京タワー』を読んで、九州弁に完全にやられ、
じわりと鼻水が出るのを拭いつつ、ちょっと買い物に出て、
お昼を食べたカフェで『牛乳の作法』に移行。やっぱりおもしろい。
帰りの花屋さんの前で鉢植えのアイビーが猛烈に欲しくなって購入。
帰宅してブログ更新。この後、掃除して洗濯物たたんでフィギュアを見て、
ハンカチにアイロンをかけて『禁色』に移る予定です。

はー。なんて赤裸々なんだ。

でもこういうのが一番幸せです。

会社では、早く男を作れだのそろそろヤバイんじゃないかだの皆に言われるので、
ついつい洗脳されて、4年近くも独り者の自分にへこんでしまいますが、
でもしょうがないんだもん。

だいたい人はどうやって恋愛ってもんをするのかが私にはわかりません。
ってこの発言がもうダメな気がしますが、
私はこういう日常を淡々と過ごすことに大変幸せを感じていて、
もし将来結婚しても、
その相手とも同じような日常を共有できることが一番うれしいと思うので、
相手の条件とか何とかを冷静に分析して結婚までの策略を練ったり、
相手といかに多くの非日常的なイベントを共有するかということに
一生懸命になれたりする人のことは、自分とは異次元の生き物のようで、
嫌味でなく本当に尊敬します。なんか、人生楽しそう。

私のようにイベントに興味がない奴が1人暮らしなんかしていると、
知らないうちに年が明けて誕生日が来てお盆が来てクリスマスになってしまうので、
とりあえず来週は年末実感週間ということで大掃除をしようと思います。

関係ないけど、そう言えばまた暖房器具買うの忘れた。

寒いー。
スポンサーサイト

Comment

Unknown
いやー。激励ほんとにありがとうございます。
精進します。(笑)

禁色はまだ最初の方ですが、
女にもてなかった男性老作家が
若くて綺麗なゲイの青年を使って
昔自分を振った女に復讐する話らしいです。
三島由紀夫には美しい裸体話が多いですねー。
  • 2005/12/26 22:36
  • 本人
  • URL
  • Edit
訂正
勘違いしてました。選挙の話は確か宴のあと
で禁色はS課長のような裸体の美しい人が○×△する話でした。。
  • 2005/12/26 21:04
  • ひよこ
  • URL
  • Edit
Unknown
こんばんは。いいお友達たくさんいますね
禁色昔読んだような
。たしか選挙の話だっけ。策略といえば女子アナの人達すごいですよね。六本木ヒルズ族と合コンしまくりだそうで
幸福への価値観は人それぞれだし。>ハンカチにアイロンをかけて なんて無意識的に立派な乙女の行動ですよ冗談はさておきrsさんもとても魅力的な方だと思いますよ!それでは。
  • 2005/12/26 19:47
  • ひよこ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。